プラセンタの原料は何からできているのか

      2016/03/20

プラセンタの原料になるものとは?

プラセンタの原料は、実は動物や人間の胎盤です。

これを聞くとビックリしてしまう人も多いかもしれませんが、胎盤には成長ホルモンなどの細胞を新しくする成分が豊富に含まれているため、美容にとても効果があります。

そして、人気が高いのは馬、豚の胎盤から抽出された動物性のプラセンタです。

動物性プラセンタの中にはヒト由来のプラセンタも含まれますが、ヒトプラセンタは病院で注射による処方が可能ですが、厚生労働省認可の成分です。

なぜ動物が原料のプラセンタは人気があるの?

馬、豚の胎盤に含まれている成分は体に必要なアミノ酸、ビタミン、ミネラル、ヒアルロン酸、活性ペプチド、成長因子などが多くの栄養素が豊富です。

美容や健康にとても良く、サプリメントや化粧品で簡単に摂取することができます。

豚プラセンタについて

豚プラセンタを原料にしている商品は多く、理由は豚は出産数が多いので胎盤エキスがたくさんとれるからです。

国産のブタはSPFですので衛生管理は徹底していて、病気にかかりやすい豚をより安全に摂取するためです。

豚プラセンタは、低価格なのも魅力のひとつです。

豚プラセンタの中でも高品質ものを選ぶとより効果が期待できます。

 

実際に使用しているプラセンタ

私が実際に使用しているプラセンタは高濃度でリーズナブルなものだから続けられるので効果が高いです。

フラコラ・プラセンタ美容液(外側からのケアにはコレ)

フラコラのプラセンタ美容液は安心安全の国産のプラセンタを使用した混じりっけなしのプラセンタエキス100%の美容液でお肌に直接、届くため付けた瞬間からお肌にうるおいを感じました。

プラセンタ原液100%でこのお試し価格は見たことがないので即購入。

惜しげもなく使えるから使用直後から肌のキメが整うのを実感しました。

プラセンタ美容液_文字入れ

プラセンタ原液100%美容液が980円(送料無料)で15mlも試せるなんて驚き!

パッケージもかわいくて、何度でも使いたくなるほど虜になりました。

顔だけではなく、胸の周りやひじ・ひざなど気になる箇所を集中的にケアすることでツルツルのお肌を手に入れられちゃいました。

原液100%でもリーズナブルだから気になる箇所にたくさん使えて、効果も抜群!
WHITE’stプラセンタエキス原液

フラコラ・プラセンタつぶ(内側からのケアにはコレ)

私の愛飲しているサプリメントはフラコラのプラセンタつぶというものでプラセンタ10,000mg!の他、美容成分アスタキサンチンやセラミドも配合しているので美容マニアにはうれしい成分ばかり。(プラセンタ成分が従来の2倍になりました。)

プラセンタも3粒に10,000mg!も配合され良心的な価格なので我慢せずに毎日摂取することができました。

飲み始めて3日目には肌の透明感や明るさが変わり、化粧ノリも全く違って気分も上がっちゃいました。

お試しも送料無料の980円だったから一度試したら手放せない!くらい効果を実感。

プラセンタつぶ文字入れ

高品質なプラセンタなのにリーズナブルな価格なところが続けるポイントですよね。

内側からのケアのおかげでホルモンバランスを整える効果により生理前などのお肌トラブルとも無縁になって素肌美人へももう少しです♪

高濃度で低価格!継続3日目に大人ニキビが減ったのは1日120円のプラセンタつぶのおかげ♪
WHITE’stプラセンタつぶ袋タイプ

馬プラセンタについて

馬プラセンタは豚に比べ出産数が少なく胎盤エキスも貴重ですので高価格です。

豚に比べると数倍もの栄養価があり、豚にはない栄養素も含んでいます。病気にかかりにくいのも馬の特徴で安全性が高いことから人気が高いです。

サラブレットの馬から抽出されている商品がほとんどですので安心して摂取できます。

プラセンタを選ぶ方法

動物の胎盤が原料のプラセンタは何から摂取するのは望ましいのでしょうか?

プラセンタを摂取する方法は3種類あります。

サプリメント

簡単、手軽の取り入れることができるサプリメント。カプセルの中に動物性プラセンタが入っています。

カプセルの中にプラセンタ原末量がどれぐらい含まれているかで高品質かどうかわかります。

成分表をしっかりとチェックしてみてください。

ドリンク

ドリンクタイプのものはプラセンタがあまり配合されていません。

飲みやすいように改良されているため、糖分などの余分な成分も入っていて強い効果は期待できないでしょう。

気休め程度には良いかと思います。

毎日飲むのにコストがかかるというデメリットもあります。

化粧品

化粧品に配合されているプラセンタは化粧水と美容液があります。

皮膚に直接働きかけるので即効性があります。

真皮にまで保湿成分を届けるので翌日にはハリが戻ったりします。化粧品は外側だけのケアになりますので内側からのケアもエイジングには必要です。

プラセンタの原料別の副作用ってある?

プラセンタは非常に副作用が少ないです。

しかしプラセンタにはアミノ酸のたんぱく質が豊富ですので食物アレルギーを引き起こすアレルギー体質の方がいます。

症状は、皮膚のかゆみ、赤くなるといったアレルギー性皮膚炎です。

動物性、ヒト由来のプラセンタにこのような症状が現れます。

その他、植物由来のプラセンタは大豆アレルギーによる症状があります。

ホルモンバランスを正常に戻している段階として生理開始日が前後することもあります。

これは効いてきているということなので大丈夫です。

アレルギーの場合は1度中断して医師へ相談してみてください。

自分に合ったものを選びましょう

最終的にはプラセンタを体内に取り入れるのは自分です。

長く続けられそうな方法で試してみてはいかがでしょうか?サプリメントの場合は錠剤の大きさで飲めないかたもいます。

逆に化粧品ですとアレルギーが不安というかたもいます。それぞれ自分にあった方法で摂取してください。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。